中間ストーリー4

アレス
アレス
ふう…ようやく倒せたな…
アレスは家に帰り、父から浩二と一緒に旅に行く許可をもらいました。
翌日
浩二
浩二
うーん……
やっぱり寝袋だけだと寒いなあ…
(浩二は布団は焼けてしまったので
幸い残っていた寝袋で寝ていました。)
アレス
アレス
浩二!
お兄さんを探す旅に行こう!
浩二
浩二
ふん…
そうこなくっちゃな!!
浩二
浩二
う~ん…
ところで兄さんはどこに行ったのかなぁ…。
アレス
アレス
う~ん…
アレスが考え込んでいたところ、男が走ってきました。
大変だ!
早く逃げろ!
浩二
浩二
ん…どうされたのですか?
街に…黒いガスが…
それに触れた者が消えているんだ…!
アレス
アレス
な…
浩二
浩二
なんだってーーーーーーーーーーー!?
あんたたちも…早く逃げないと…
黒いガスに巻き込まれてしまうぞ…
そう言い残すと、男は走って逃げてしまいました。
アレス
アレス
ん…あれは…黒い…煙?
もしかして…あれは
さっきの人が言ってたものじゃない…?
浩二
浩二
!!!
僕たちも早く逃げよう!アレス!
アレス
アレス
そうだね!